JFAエリートプログラム女子U-14日本女子選抜に富永若葉(中学2年生)選手が選出されました。

 
この度、JFAエリートプログラム女子U-14 日韓交流メンバーにシーガル広島レディースから

富永若葉選手が選出されました。

11月15日(水)から11月20日(月)で@J-GREEN堺で活動します。
11月16日(木)、11月19日(日)に韓国女子代表と対戦します。

※詳しい情報はこちらから


また、2017ナショナルトレセン女子U-14にも中国地域代表として富永若葉選手が選出されました。

*富永若葉選手からのコメント
常日頃から課題克服のため意識をしトレーニングしてきました。
努力してきたことがこの度の結果に繋がりました。
とにかく諦めずに前を向いて努力することが何よりも大事です。

*担当コーチから
シーガルのGKコーチを含め、広島県・中国地方の指導者の関わりの中で、彼女自身が自分と見つめ合い
課題克服や基本練習を繰り返してきました。感情を表に出し泣きながら練習したことも多々ありました。
チームでも常に言っている事ですが、上手くて頑張らない選手より、下手でも最後の最後まで頑張る選手が
最後に結果を出すと伝えています。彼女の人間性がまさにこの結果に繋がったと思います。
JFAエリートプログラムでも、ナショナルトレセンでも1番を目指すと強い気持ちで臨んでいます。
少しでも世界レベルを感じ自分のためチームのために闘って来てください。

頑張れ!若葉!

IMG_7661.jpg